出会い系  危ない編!

前回までの、どくだみ結集は10回以降まであるのですが面白ネタにかけるので第4回までで終了と致します。

最後に、出会い系 危ない編!を話して終わりにしようと思います。

過去4回のドクダミ結集の話は全て実話です。
理容師の修行時代の仲間が、新宿で集まり飲み会をする。
その飲み会の、シロコン(素人コンパニオン)を、優良の出会い系サイトハッピーメールで探してきました。

今回私はどくだみとは違い、夏に同業の友達と二人で東京旅行を計画しました。

長野在住の私の夏休みはお盆です。
ですので、お盆に東京旅行です。
旅行の数日前に計画が決定したので、どくだみ結集のように一ヵ月も前からシロコン探しは行いませんでした。
旅行予定日が8月15、16日なのですが、シロコンを探し始めたのは8月13日です。
今回もハッピーメールを使用するのですが、書込みの項目で「今すぐ遊ぼう」というのがあります。
こんな感じに今回は書きこんでいきました。


15、16日とと東京旅行を計画してる美容師二人組です。
お酒好きの私たちは、当然東京でも飲みに行く予定です。
新宿が候補地です。
男二人で飲むよりも、女の子もいた方がお酒の味も格別です。
ここを、おかりして一緒に飲んでくれる女の子を探したいと思います。
少しでも興味ありましたら、連絡お願いします。


今回は日数が少ないので、少し強めの文面作成です。

15日当日がやってきました。
しかし、今回は今までのようにシロコンが見つかりません。
しかし、諦めず飲みだすまで探します。
朝8時に長野の南部を出発です。
バスの中でビール飲みながら、シロコンを探します。
12時新宿到着です。

今回は有名な回転すしに行き、聖地グリーンプラザで汗を流します。
長野から行くと東京の夏は暑いです。
歌舞伎町は特に暑く感じました。
私はまだシロコン探しを諦めていません。
時間は17時半です。

 

何とハッピーメールから連絡が届きます

今、新宿にいるから一緒に飲んでいいよ!こんなメールが来ました。

私達は、ガッツポーズ!出撃です。
待ち合せは、コマ劇場前です。
それらしき二人組を発見です。
まあまあ、可愛いです。
声をかけると、待ち合わせの二人組の女の子でした。
少し話し出すと、いきなりどこかへ行くように歩き始めるのです。
歌舞伎町をあっちに行ったり、こっちに行ったりです。
バカな私達は当然ついて行きます。

知らぬ間に、歌舞伎町裏のホテル街にいました。
そこで女の子達は立ち止まったのです。

その瞬間、男二人組が出てきました

背丈もあまり大きくなく普通の二人組です。
「こいつら、俺らの女だ!何するんだ!」こんな感じです。

3分くらい言い争い、その瞬間です。
でかいのが、5人も出てきたのです。
やられた!恐喝だ。頭をよぎります。
私達二人は、ホテル街の公園に連れていかれました。
友達は椅子に座らされた瞬間、こぶしにとがったのを付けいきなりパンチを鼻に食らいました。
私は、その瞬間につかまれていた手を払いのけて、歌舞伎町の交番へ走ったのです。

距離にして100メートルです。
私は走り勝ちました。
今度は逆襲です。

お巡りさんと一緒に、友達のところへ向かいます。
やつらは、慌てて逃げ出します。
お巡りさんと友達の所へ行くと鼻が折れたようです。
お金は取られず大丈夫だったのですが、私達は落ちこみます。
お巡りさんが、「まだこの辺りにいるかもしれないから、交番で少し休んでいけ」
私達二人は歌舞伎町の交番の中へ案内されます。
交番滞在時間30分です。

その30分の間だけでも、歌舞伎町の交番は凄いです。
まるで、警視庁24時のように次から次へと、いろんな人がやってきます。
ぼられたとか、盗まれたとか、いろいろです。
かなり貴重な経験でした。

過去のどくだみ結集関係はすべて成功していました。
しかし、甘い話には罠があるといいますが、まさしくその通りでした。
お金は無事だったので、その後は居酒屋で反省会でした。

これにて、どくだみシリーズ終了です。

今までご覧頂き、ありがとうございました。

今回は悪い体験談でしたが、本来いい出会いもあります。
また別の掲示板で相手を探してみているところです。

 

 

第4回どくだみ結集  さよっぺ強奪

今回でどくだみ結集も第4回です。
このシリーズもこれで最終回です。
次号はおまけに、出会い系サイトで怖い体験談をお話したいと思います。

では第4回どくだみ結集からです。
第4回頃になると私は、ドクダミ結集以外にも優良サイトのハッピーメールを使用していました。
どくだみ結集について少しだけ説明します。

私は理容師です。
理容師時代住んでいたいたボロアパートを、私はドクダミ荘と呼んでいました。
漫画のドクダミ荘に似てたからです。
その修行時代の集まりを、ドクダミ結集と呼んでいます。
12月に開催して今回で4回目です。
幹事の私は過去4回シロコンを集めることに成功しました。
シロコンとは素人コンパニオンです。
合コンの女の子です。
そのシロコンを、優良のハッピーメールを通じて探すのです。

第4回目のドクダミ結集の年は、私は夏に単独で東京に行きシロコンと遊ぼうと計画をしていました。
写真や連絡先もゲットしたのですが、夏にはお互いが都合が悪くなってしまたのです。
その、シロコンは由香ちゃんと言います。
シロコン史上酔うと最高にエロ可愛い子です。

その第4回ドクダミ結集当日から話そうと思います。

12月5日当日です。
参加者、私、群馬のあべちゃん、佐久のネズミ男(先輩)、近所のべちんです。
11時新宿のペペ前に集合です。
昼は思い出横丁の焼き鳥です。
皆今日を楽しみにしていたのが分かります。
毎年、ネズミ男は髭ボーボーでやってきて、シロコンと飲む直前に剃っていきます。
今回はちょっと変わったパターンで、最初に私一人でナースの由香ちゃんと会ってからです。
思い出横丁で盛り上がり、聖地グリーンプラザで汗を流します。
16時私は一人で由香ちゃんに会いに出動です。
アルタ前で会い、可愛いいです。
二人で喫茶店へ行きます。
ここ喫茶店、新宿東口にあり少し洒落ています。
しかし、コーヒー一杯1500円は高いですね。
すでに、メールで話してるのでお互いのことは大体分かりあっています。
17時半、二人で喫茶店出ます。

残りのどくだみ3人はすでに、予約した居酒屋に行ってるようです。
ここは、あべちゃんがネットで探した居酒屋で、飲み放題付きで2980円です。
由香ちゃんを連れて、合流です。
みんな目が点です。
きっと思った以上に可愛かったのではと思います。
けど、こんな可愛い子よく一人で来てくれたと思います。
ビールで乾杯です。
由香ちゃんは、よく飲みます。
あっという間に、ビール5杯です。
顔も赤くなり益々可愛くなり、皆にやけた顔です。

この、あべちゃん予約の居酒屋は飲み放題付き2980円です。
安過ぎます。
そのせいか、つまみがコロッケとかポテトフライとかでろくなものがありません。
由香ちゃんの顔見て飲みたかったのですが、さよぺから電話が入り迎えに行きました。
1年前に初めて会ってやったのに、やった事は全く覚えていない感じですね。
さよっぺも1年ぶりに合流です。
ここで又乾杯です。
どくだみ4人に、由香ちゃん、さよっぺと妙な組合せです。
2時間経過です。
いい感じで酔っています。

2次会は、いつものアラビアンロックです。
そこで、新たに由香ちゃんの同僚の看護師二人が加わります。
それがまた、可愛く性格もよくお酒が更にすすみます。
アラビアンロックの会計はかなり高額でした。
2時間経過で由香ちゃん達は、明日仕事のようで帰っていきます。
この由香ちゃんは皆かなり気に入ったようで、翌日べちんは電話したようですが相手にされなかったようです。
さて、さよっぺは帰らないのです。

3次会は手羽先山ちゃんです。
ここから、さよっぺは前回同様にはじけだします。
私のテーブル越しに、さよっぺです。
さよっぺの両隣に、ネズミ男とあべちゃん、私の隣はべちんです。
さよっぺは、ビールが来る前にいきなり両手で、あべちゃんとネズミ男の股間を揉み始めたのです。
目の前でやったので、さよっぺの顔よりも先輩のあべちゃんの顔がやたら印象的でした。
凄いにやけ顔で、さよっぺの胸の谷間を凝視していました。
時間は翌日1時です。
そろそろ店を出ます。

今回、さよっぺの相手はネズミ男に決まっていました。
だから、二人はホテル街へ行きます。
途中までつけて行ったのですが、私はあべちゃんを残して私はカプセルへ行きました。
翌日7時に風呂に行くと、ネズミ男がいます。
「あれ、何で?」
ネズミ男
「まかれた」
ありえません。
途中強奪したようです。

数分後あべちゃん登場です。
「やりたくなったから、奪って隠れてたと」
凄い展開です。
しかし、この後どくだみ4人は池袋のマンションヘルスに行きました。
ドクダミシリーズ終了です。

次回はおまけで、危ない、出会い系!で最終回です。

のりちゃんとの密会

第3回どくだみ結集を大成功に収め、2000某年の年末です。

簡単に前回までのあらすじを書きます。
どくだみとは、理容師の修行時代の仲間です。
住んでたアパートが、漫画のドクダミ荘みたいだからです。
その、ドクダミの集まりの飲み会をどくだみ結集と呼んでいます。
その飲み会に、優良の出会い系サイトハッピーメールでシロコンを探します。
シロコンとは、素人コンパニオンの略です。
合コンに参加してくれる女性の事です。

そんな、第三回どくだみ結集を終えもうすぐ、2000某年の年末です。
第三回ドクダミ結集には、4人のシロコンが参加してくれました。
連絡を取ってたのが、さよっぺ(単独で来ました)とのりちゃん他2名です。
さよっぺは、2次会でパイ乙を露出しその後私とホテルへ行き、やり終わった瞬間イビキをかき寝てしまったとんでもない女です。
のりちゃんは、可愛く1次会でお別れした子です。

私は既婚です

嫁実家は東京の中野です。
修行先の娘と結婚した私は、正月は毎年東京の中野へ行くのです。
元旦早朝に地元長野を出発して、中野へ11時くらいに到着して昼宴会です。
翌日二日早朝に浅草へ初詣です。
その後私は上野ので下車して、フラフラ長野へ帰るのが例年の行動でした。

私は上野下車後、今年は帰らずシロコンと密会を出来ないかと考えたのです。
さよっぺも、のりちゃんもアドレスはゲットしてあります。
当然優先順位はのりちゃんからです。
クリスマス過ぎに、のりちゃへんのメールから始まります。
のりちゃんの正月の過ごし方は、実家の浪江に帰省するのが例年のパターンみたいです。
30日はメールから電話攻撃に移ります。
「正月2、日東京にいるんだけど又飲まない?」
こんな会話です。
そうすると、何とこころよく了解してくれたのです。

浪江から2日の午後は帰って来てくれるようです。
私の頭の中には、 元旦は嫁実家  →   二日早朝浅草   →   二日午後のりちゃんと再会   →    新宿で飲み   →   どうなるか?

理容師のため31日まで仕事ですが、正月が楽しみになってきました。
忙しい年末の仕事を終え新年を迎えました。
元旦は中野で宴会です。
2日早朝に浅草へ初詣です。
私は帰宅途中の上野で下車です。
のりちゃんとの待ち合わせは、アルタ前18時です。
パチンコして時間つぶし、さて18時です。

アルタのエレベーター前にのりちゃん発見です。
二人ともお酒が好きなので、早速飲み屋さんへ行きます。
のりちゃんは、チェーン店は嫌だと言います。
値が少しはりますが、ちょっとした割烹居酒屋へ行きました。
二日の新宿は混んでいます。
店内も満員状態です。
正月なので奮発して、どんどん飲み食べます。
2時間経過です。

二人ともいい感じ酔ってます

2次会は以前シロコンで使用したアラビアンロックです。
店内はアラブ風で暗いので酔った勢いでいちゃつけます。
なかなか、いい感じになってきた二人です。
知らないうちに手もつないでいます。
ここ確信しました。
今日はいける。

アラビアンロックを出て、ホテルに向かおうとするのですが歌舞伎町のラブホテルでは嫌だというのです。
しょうがなく、新宿ワシントンホテルへ急遽電話をして運良く予約が出来タクシーでワシントンンへ向かいます。
ワシントンは高層なので、夜景で酔ってしまいそうです。
最高の夜を過ごし、翌日ラーメンを食べてお別れでした。

しかし又、翌週又東京に行く用事が出来たのです

成人の日の月曜日の祭日です。
のりちゃんに連絡したら、快く了解してくれました。
待ち合わせは、京王デパート前朝8時です。
さすがに空いてるので、すぐお互いが分かります。

どこに行ったかというと、酒好きの二人は朝から何と思い出横丁で飲みます。
しかも、朝から二人で焼酎のお湯割りです。
こんな女の子いいです。
二人でそれぞれ、焼酎のお湯割りを5杯ずつ飲み外を眺めると真昼間です。
2時間経過で店を出ます。

今度は昼間から、歌舞伎町のホテルへ向かいます。
今でも、のりちゃんの「もっと突いて」の言葉は覚えてます。
エッチの時の言葉です。
これからも、ずっと会いたいのりちゃんですが遠距離ため断念です。
のりちゃんに聞くと、前回の彼氏とも不倫関係だったようです。
だから、お金は全く払うつもりなんかなかったのかと思います。

次回又もさよっぺ登場です。
このシリーズも後2話で終了です。

第3回どくだみ結集 伝説のさよっぺ登場!

どくだみ結集もとうとう3回を向かえました。
過去2回が大成功したので、参加者全員楽しみにしています。

これを初めて読む方のために、簡単に過去の2回を説明します。
参加者は理容師の修行時代の先輩後輩です。
しかし、シロコンには皆美容師と伝えてある。
美容師の方が響きがいいからです。
シロコンとは、素人コンパニオンの略です。
夜の宴会に一緒に飲む女の子を指します。

このシロコンを、優良出会い系サイトハッピーメールで探したのです。
過去2回はゲロちゃんというリーダーがいて、多数のシロコンを連れてきてくれた。
しかしゲロちゃんは結婚することになり、連絡が取れなくなり新たなシロコンを探すことにしました。
げろちゃんとは、合計3回ホテルに行ったのでいいとしておきます。

12月5日の第三回ドクダミ結集を目標にシロコン探し

場所は前回同様新宿です。

ハッピーメールには、たくさんの東京在住の女性が登録されています。
しかしむやみにメールをすると、ポイントばかり減りお金がかかります。
そのため、毎日一回無料の掲示板書き込みを行います。
内容はこんな感じです。


題名 12月5日 新宿飲み会

私達5人組は、修行時代を共に東京で過ごした美容師です。
修行時代から、皆で新宿にはよく飲みに遊びに行ったものです。
今は皆地方で仕事をしてるのですが、12月5日に新宿で飲み会をしようと思います。
同じ釜の飯を食った者同士今でも仲がいいのは当然ですが、一緒に女の子のいたら更にお酒の味は格別だと思います。
そこで、このサイトを通して一緒に飲んでくださる方を探そうと思います。
こんなの怪しく思って当然です。
ここを通じて少しでも信頼関係が築けたら嬉しく思います。


過去2回同様に、一ヵ月前からの持久戦が始まりました。
最初の一週間は返信も足跡も全くつかずですが、2週後から足跡が少しずつ付くようになりました。
今回は何と当日までに、4人のシロコンストックが出来ました。
サイトでの出会いは、いつドタキャンを食らうか分からないです。
過去の経験上からです。
私は当日まで4人をストックすることに決めました。

さて、12月5日がやってきました。
今回の参加者は長野在住の私、近所のべちん(前回いい思いをしてるので張り切っています)
佐久の先輩ネズミ男、群馬の先輩あべちゃんです。
12時新宿ペペ前で合流です。

ただ一人、独身のネズミ男の持参したビールで乾杯です。
昼はラーメンの有名店でした。
時間は午後2時、シロコンへドタキャンメールを二人にしました。
選ばれたシロコンは、さよっぺ(何んと単独でやってきます、写真はまあまあです)
そして、のりちゃんと他3人です。
のりちゃんは、可愛かったです。(写真)

ラーメン屋を後に、聖地グリーンプラザへ向かいます。
ここは最高のカプセルホテルです。
出れば歌舞伎町、風呂は露天風呂まであるのです。
ネズミ男は、会うときは髭ボーボーでやってきて、ここで髭を剃り夜の宴会に備えています。

18時、グリーンプラザからすぐそばの魚民へ4人で向かいます。
シロコンがやってくる30分前です。
前回2回があるので、皆シロコンは絶対来るのものだと思っていました。
私も同様にそうでした。
そして、やはり来ました。

のりちゃん3人組です。
のりちゃんは可愛いです。
しかし遠くに座ってしまいました。
そして、単独のさよっぺを私が向かいに行きました。
写真よりブスですがまあいいとしておきます。
この、さよっぺ会った瞬間から友達みたいに、そして勝手にどんどん注文する。
アルコールも強いです。
2時間経過です。
のりちゃん達は、明日仕事ということでここでお別れです。

しかし、のりちゃんとは私と正月、成人の日と会うことになるのです。

話は戻り、今回はシロコンのさよっぺ付の2次会へ行きます。
2次会は当時よく行った、歌舞伎町入り口のピックポックビル入り口4階の居酒屋です。
当時はルパン亭と言われ、1000円飲み放題2時間でした。
激安給料の、どくだみ4人組はよく行ったものです。
店内は少し暗くて、お客様があまりいませんでした。

私の横にいる、さよっぺは多少触っても嬉しがってるくらいです。
私は調子にのり、「おっぱい見せてよ!」
まあ、期待せずの冗談です。
それが、冗談でなくいきなり上着をたくし上げて、パイオツが飛び出しました。
あまりにビックリさせられました。
生涯最初に最後の体験です。
他の3人は、呆然としています。
まさか、ここで出すのか!って感じです。

時間も翌日1時を回り、私とさよぺはラブホテルに行くことになりました。
さよっぺは、3POKと言ってましたが、ネズミ男はビビり行きませんでいた。
さよっぺとのエッチはいまいち。
終わった瞬間いびきをかき始める。
こんなやつ初めて見ました。
だから、やって速攻でお別れです。

さて翌日グリーンプラザです。
他、3人のドクダミがニヤニヤしながらやってきます。
当然昨日の結果ですね。
このさよっぺとは、次回、次々回と自分以外のどくだみ2人と二人兄弟になります。
その話は又ですね。

次回は、シロコンのりちゃんと正月密会の話です。

第2回ドクダミ結集

前回のあらすじから少し書きます。
優良出会い系サイト、ハッピーメールを使い見事年末に合コンのサプライズ演出が出来ました。
何もなくただ一緒に飲んだだけななのですが、皆後遺症が残るほど満足でした。
僕たちは、この後遺症をドクダミ後遺症と呼んでいました。
前回も書きましたが、修行時代住んでるボロアパートをドクダミ荘と呼んでいたからです。
その、ドクダミをお借りして、修行時代の仲間で集まることをドクダミ結集と呼んでいます。

 

新年を迎え、シロコン代表のゲロちゃんとは、月一回メールする位です。
シロコンとは素人コンパニオンの略です。
合コン相手の女の子です。

私は年数回東京に遊びに行きます。
その場合多くは一人なのです。
今年の夏休みも、東京へ一人旅に行こうと計画を始めました。
そんな時、ふとシロコンのげろちゃんの事を思い出しました。

私は夏休みに東京へ行くから、一緒に飲みませんかのメールです。
メールの交換中、少しエロ会話も加わり、ちょっと期待ですね。

長野の理容室はお盆が夏休みです。
8月15、16日と東京旅行が決まりました。
今回はホテルは予約せず、ホテル直行を考えていました。

げろちゃんと、半年ぶりに新宿で合流です

ちょっと太めですが、いい子です。
ゲロちゃんが、映画のチケットを用意していてくれたので久々の映画館です。
しかし何見たか覚えていないです。
映画鑑賞後、時間は19時位。

お酒が好きな二人は、当然夜の新宿で飲み会です。
生×3  チューハイ×5  暑いのでよく飲めます。
21時半店を出ます。
まだ飲んでも良かったのですが、ホテルに誘うとすんなり私もそのつもりだったとの事です。
げろちゃんの腰の振り方は凄かったです。

さて、半年の月日が流れます。

第2回ドクダミ結集です

12月15日(日)です。
この年だけは日曜日にやりました。
シロコンはハッピーメールで探した、ゲロちゃん達。

今回は新宿の西口の夜景の綺麗な魚民が宴会会場です。
参加者は少しだけ変わります。
幹事の長野の私、群馬のあべちゃん、佐久のネズミ男、名古屋のべちん。
四国のポチは、金欠で不参加です。
シロコンは、幹事のげろちゃん、他4名。

さて乾杯。
皆調子よく飲みます。
トイレに行こうとすると、すでに目の座ってるシロコンがいるのです。
これは、やれそうです。
しかも20歳でエロい顔しています。

しかし、自分にはゲロちゃんがずっと横にいたためちょっかい出せずです。
どうも、べちんがその目のすわったシロコンを狙ってるみたです。
みゆちゃんと言います。

皆アルコールも回ってきました。
今回は大人数の9名で2次会へ移動です。
場所は東口のアラビアンロックです。
この店は暗いです。
店内はアラブ風です。
選んだのは、ゲロちゃんです。

当然ゲロちゃんは、私の隣です。
たまにオッパイ触ってもいい感じです。(全くいやがりません)
ふと、べちんんに目をやると、分からないように乳繰り合ってます。
この分からないように、乳繰り合うのは天才的です。
2時間経過で解散です。

しかし、今回は聖地グリーンプラザに帰らず、ゲロちゃんと歌舞伎町の裏側のホテルに宿泊です。
その時は、飲みすぎて息子の立ちが悪く不発でした。
もやもやしますね。
翌日8時、グリーンプラザに帰り風呂へ行きます。
洗い場の隣にあべちゃんがいて、こう話します。
べちんは、「何と昨日の子とこれからホテル行くみたいだよ」
「本当ですか?」
鏡越しにべちんが、やたら股間をよく洗ってました。

グリーンプラザを後に、べちん以外は池袋のマンションヘルスです。
私も昨日ゲロちゃんとやっても駄目だったので、再戦です。

ここは皆大満足です。
今ではない、マンションの一室に風俗嬢が待っていて男がそこに行くスタイルです。
その後、べちんを加えて反省会の飲み会です。
べちんに、聞いてもなかなか何も言いません。
しつこく聞いたら、やったよ!ついでに、こずかいもやったよ。普段真面目なので少し驚きです。

ゲロちゃんとは、翌年の正月に又会いました。
焼肉→高層ビルホテル宿泊です。
翌日はすぐお別れです。
エッチして、サヨナラのせいか「使い捨て!使い捨て!」と言われた言葉が今でも忘れません。
しかし、その後は結婚するみたいで連絡が取れなくなりました。

さて、次回は第3回どくだみ結集です。
ビックリする行動をする、エロシロコンがやってきます。
お楽しみに!

 

第1回どくだみ結集

どくだみとはかなり前に週刊誌に出ていた、どくだみ荘のことです。
汚いアパートのことです。
当然住んでるのは男ばかりです。

私は現在長野在住だが、高校卒業後理容専門学校に行きました。
学校に行きながら、理容室の修行です。
その時に住んでたのが、どくだみ荘です。
アパートと言えばまだ聞こえがいいが、雑魚寝部屋です。
手を広げると隣に、群馬の一つ先輩のあべちゃんがいました。
奥には一つ上の長野の先輩の、ネズミ男がいました。
他3名で住んで修行生活を送ったのです。

皆修行を終えて、地方へ行き実家の理容室を継ぎました。
その数年後、歌舞伎町に集まり飲み会を開こう!
そんな計画を始めましたのです。

激安給料で、ドクダミ荘の生活を送った者同士は当然今でも仲がいいのです。
私が幹事になり計画をたてました。
それがドクダミ結集第1回目なのです。

地方にいても、ネットを使い宿泊場所、飲み屋、風俗検索ができます。
私はサプライズが大好きなのです!

そこで、宴会時に素人の女の子を集めようと計画をたてました

私達の間では後々、女の子をシロコンと呼ぶようになるもです。
素人コンパニオンの略です。

そのシロコンを探すのに、優良のハッピーメールを使いました。
有料サイトです。
このサイトはほとんどサクラがいません。
ここには登録者が多数います。

狙いは当然東京の女の子です。
しかし、でたらめにメールを送っても無理だしポイント代ばかりかかります。
そこで私は約一ヵ月前から掲示板に投稿するようにしました。
一日一回の掲示板投稿は無料です。
内容はこんな感じです。


題名 飲み会しませんか!
私は29歳の美容師です(本当は理容師だが美容師の方が聞こえがいい)
高校卒業後、7年間の東京での修行生活を経て現在は長野で美容室を経営しています。
修行時代同じ釜の飯を食った者は今でも仲が良く連絡を取り合っています。
そんな中、又東京で飲もう!
よく行った新宿で飲もう!
そんな計画をしました。美容師の男性4名です。
当然飲み代は無料。
場所は新宿、12月5日(月)時間は合わせます。
こんな掲示板での誘いすごく怪しく感じるかもしれませんが、メールを通じて信頼関係を築けたら嬉しく思います。
少しでも気になった方、連絡して下さいね。


 

飲み会約一ヵ月前からの投稿です。
毎日一回書き込みます。
しかし、返信がなかなか来ません。
一ヵ月前からの持久戦です。
2週間経過くらいで返信ではなく、足跡がたまに付くようになったのです。
その足跡をつけてくれた人にメールをする。
こんな感じです。


足跡ありがとうございます。
実際に一緒に飲むかは分からないかもしれませんが、メール交換だけでもいかがですか?


どくだみ結集、3日前。
どくだみ結集は、飲み会の事ですね。
一人だけ、ゲロちゃんというニックネームの女の子とメール交換が続いていた。
そのゲロちゃん、変わったニックネームだが何で?と聞くと、飲むのが好きでよく吐くからだと。
これは面白い。

さて、どくだみ結集当日、12月5日がやってきました。
新宿集合11時。
参加者は幹事の私、群馬の先輩のあべちゃん、長野の先輩のネズミ男(本当によく似ている)
そして、四国のポチ(こちら寅さんに似てる)
ネズミ男に、いたずら攻撃から始まりました。
ネズミ男だけ、違う場所集合を指定したのです。
他3人はマックの上から観察です。
携帯で写真を撮り送ってやりました。
その後合流し、ネズミ男の持参ビールで路上乾杯です。

その後宿泊場所は聖地グリーンプラザ(カプセルホテル)です。
ドクダミには最高の場所なのです。
長旅の疲れを取り、風呂に入りいざ出陣です。
グリーンプラザを出ればすぐに、歌舞伎町です。
飲み屋はたくさんあります。
4人で魚民に入ります。
時間は18時です。
ゲロちゃん達シロコンは、18時半に来るかもししれない事になってれいる。
来るのではなく、来るかもしれないです。

シロコン=素人コンパニオンです

後々そう呼ぶようになったのです。
こんな経験初めてなので、やたら緊張します。
ゲロちゃん達は、ナースのようです。
さて少し飲み始め、時間は18時半!
携帯をテーブルの真ん中に置いた状態で緊張の一瞬です。
来るか来ないか半信半疑です。

18時35分、電話が鳴った!
やたら緊張します。
ゲロちゃんだ。
ペペ前にいるらしい。
迎え係は、幹事の私の役目です。

これ又緊張します。
ペペ到着です。
4人組の女の子いる。しかも、可愛い子もいます。
ゲロちゃんに電話をします。
ここで始めての合流です。
女4対私一人でどうにか会話しながら、魚民に連れて行きます。

私はサプライズを起こしました

第1回ドクダミ結集にてシロコン4人を連れてきたのです。

ポチ、あべちゃん、ネズミ男、顔がにやけています。
19時乾杯です!
ゲロちゃんは29歳だが、他3名は20歳二人と19歳です。
ポチなんか、「休みはショッピングですか?」なんてこと言うから大笑いしてしまった。
2時間経過です!
今回はこれで、ゲロちゃん達シロコンとは解散しました。
始めての事だから、いい意味でのサプライズでした。

その後は、これも初めて行ったのだが、おっぱいパブです。
風俗か飲むのか中途半端で、私的にはあまり好きではないです。
そして、焼き鳥屋です。
翌日は池袋の、マンションヘルス。

このゲロちゃんとは、何と半年後の夏新宿で二人で会うことになる。
この後は、次回に!

ハッピーメールで女性と会う方法

ハッピーメールは優良の出会い系サイトです。
サクラがほとんどいません。

ここでは私が実際にあった体験談を話したいと思います

私は長野のA市在住です。
東京へはバスで3時間で行けます。
東京大好きな私は年数回東京へ遊びに行きます。
多くは一人でたまに二人で行く感じです。

そして私は飲むのも大好きです。
キャバクラやフィリピンパブも好きですが、やはり素人と飲みたい。
そして、あわよけばホテルへ!
初めての素人の出会いは本当に刺激的です。

その東京へ長野から遊びに行き一緒に飲んでもらえる方を、ハッピーメールで探しました。
東京へ行く約二週間前からハッピーメールでのぞみます。
遠方の方とハッピーメールで出会うのは二週間くらいのメール交換がベストだと思います。

さてハッピーメールです

ハッピーメールの掲示板はピュア掲示板アダルト掲示板に分かれます。
ピュア掲示板は健全なことですね。
そして、アダルト掲示板は言葉の通りアダルト的な事が掲示されています。
さて、私は毎日掲示板をチェックします。
しかしです、飲みに行きたいですなんて書かれてる掲示板なんかありません。

そこで私は作戦を変更しました。
掲示板に書き込みをするようにしたのです。
ピュア掲示板、アダルト掲示板へ下記のような書き込みを行ったのです。

私は長野在住の美容室経営者です。
本当は理容師ですが、どうも美容師の方が食いつきがいい。
一応家族でやってるから経営者です。
8月14,15日と休みを取り東京観光を計画してます。
お酒好きな私は東京でも飲もうかと思います。
そんな時隣に素敵な女性がいたら、お酒の格別に!
この掲示板をおかりして、東京で一緒に飲んでいただける方を探そうと思います。

こんな感じで書きこみました。
しかしです、毎日コピーしてピュア掲示板全部に、そしてアダルト掲示板全部に書き込みますが全く返信が来ません。
ピンチです。
しかし、このハッピーメールの掲示板に書き込むと返信は来なくても足跡が残ります。
毎日一人、二人と見ているようです。
この足跡の女性へこちらからメールを出すようにしたのです。

こんな内容です。

足跡ありがとうございます。
私は14日に東京へ遊びに行くのはお分かりだと思います。
いきなり一緒に飲みませんかなんて言っても抵抗がありますよね。
ですので、このハッピーメールを通じて信頼関係を作りませんか!

こんな感じに足跡を作ってくれた女性にメールをしていったのです。
一週間が経過して、5人の女性とメールをするようになったのです。
出会い系サイト歴10年以上の私です。
絶対に一人へ絞ることなんてしない。

なぜか!

皆さんお分かりかと思いますが、出会い系サイトの女性たちはドタキャンする。
よく私が使う作戦なのですが、ストックを何人か作りこっちでドタキャンしてやる作戦です。
さて、東京旅行に行く3日前位です。
3人の女性とメール交換が続いていました。

一人は25歳 OL
二人目 40歳 人妻
三人目 37歳 美容師

美容師が一番話が合いそうですが、やはり若い子がいい。
25歳 OLが第一候補です。
このOLとはスカイプを通して通話もしました。
そのスカイプでもHな会話がかなり盛り上がっていたのです。
顔写真もゲットしていました。

さて14日がやってきました。
まだ3人とメール交換が続きます。
当日ドタキャンが普通にあるからです。

そして15時バスは東京到着です。

ここでまず。40歳人妻への断りのメール。
そして、37歳美容師への断りのメールです。
理由は急に葬式となったです。
向こうも普通に、ハイ分かりました。
では、又次回に!
まあ、これくらいの感じです。

そして、その後事件は起きたです

すでに電話番号は交換してありました。
18時へ新宿のペペ前で待ち合わせの予定です。
17時に電話が鳴りました。
不吉な予感は予想外な方向で当たります。
電話でこんな感じです。

実は私の送った写真は子供の写真です。
実は43歳ですと。
今までにない展開、かなり冷めます。

そして僕の取った行動もびっくりです。
ペペ前18時に合流。
やっぱりという感じです。
ペペ前で、日本酒で乾杯をしました。
経費削減というか早く終わりにしたいという感じです。
30分くらいどうでもいい会話。
30分後ホテルではなく、レンタルルームへ!
息子もあまり元気が出ないです。
30分で退出。

その後キャバクラへ出撃した私です。
次回又ハッピーメールでリベンジです。